主婦女性にあった資格方法は?資格取得から独立開業を本音で語ります。行政書士・社会保険労務士・宅建etc

主婦・女性の資格取得から独立開業まで

主婦・女性のライフワークに適した、資格取得と独立開業とは?行政書士・社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・宅建 etc

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  プライバシーポリシー |  特定商取引法に基づく表記
主婦・女性の資格取得から独立開業まで TOP > 宅建資格取得 > 宅建資格試験合格ラインへの科目別得点は?


宅建資格試験合格ラインへの科目別得点は?

宅建試験の科目は、具体的には宅建業法はほとんどが過去問の焼き直しです。改正点以外は、主要な問題は今までに聞かれているからです(宅建試験は昭和49年から始まっています。)宅建業法は16問でますので、ここで少なくても15点は欲しいところです。

また、近年年々難しくなっているのが民法です。これは、宅建業法などでは差がつかなくなっているからです。16問でますが、6割の10点は欲しいところ。


その他の法令上の制限が9問です、建築基準法などですが、身近なものもありますので、ここは、5点の点が欲しいところ。

最後に取引に関する法律です。税金や統計が9点です。税金というと難しく感じますが、出題は不動産取引に絡むものだけ。ここも9問中5点は欲しいところ。


以上で約35点です。業法で稼いで後は5割~6割程度は完全にするという感じで逃げ切って下さい。


ユーキャンの人気資格講座。資料請求は無料です。
資格取得なら